【カスタマイズ備忘録】プラグインAmazon Associates Link Builderの使用方法【LION MEDIA】

【カスタマイズ備忘録】プラグインAmazon Associates Link Builderの使用方法【LION MEDIA】

WordPressプラグイン『Rinker』の利用をやめて『Amazon Associates Link Builder』に乗り換えの備忘録です

テーマは『LION MEDIA』ですので、是非参考にしてくださいね

\カスタマイズした商品リンクがこちらです(画像)/

Advertisement

Rinkerから『Amazon Associates Link Builder』へ乗り換えした経緯

今まで『Rinker(リンカー)』を利用して商品リンクを貼り付けていたのですが、2019年1月23日~過去30日以内にPA-API経由で商品売上が発生しない場合はPA-APIのアクセス権を失うことになってしまいました

何を言っているか分からないと思いますが、わたしも分かりません(/・ω・)/

調べてみたら30日間Rinkerで作成した商品リンクからの売り上げがないと、使えなくなる機能がでてきます。それがこちら↓

  • Amazonから検索機能
  • 価格表示
  • リンク切れチェック

AmazonPA-API回数制限のRinkerの影響

わたしはまだ売り上げがない状態なので、間違いなく制限の対象に( ;∀;)

今まで作成したリンクはそのまま使えるため、売り上げが発生したらまた30日間利用は出来るんですが、弱小ブログだと継続して売り上げを作ることは困難です。そして何より、商品価格が表示されないのは痛い…

Rinkerは本当に優秀なプラグインで、できることなら使い続けていきたかったのですが色々調べた結果、利用を一旦やめることを決意しました(つらい…)

『Amazon Associates Link Builder』とは?

WordPress向けのAmazonアソシエイト・プログラムのオフィシャルプラグインです。このプラグインにより皆さんのブログに簡単にAmazon商品リンクを設置することができるようになります。

 

Amazon Associates Link Builder

amazon公式のプラグインです

いいですよね!公式という響き(‵ ・ω・)安心感が違います

Rinkerで制限になるようなことも公式なのでありません

『Amazon Associates Link Builder』のメリット

  • 価格をリアルタイムで取得できる
  • 投稿画面からショートコードでリンクを設置できる
  • カスタマイズすれば自分好みの商品リンクに

『Amazon Associates Link Builder』デメリット

  • 全て英語表記、日本語対応されていない
  • そのため日本語での有益な情報が少ない
  • 楽天やYahoo!の商品リンクは作成できない

『Amazon Associates Link Builder』のインストール・設定

インストールや設定に関しては、割愛します

わたしは下記サイトを参考にさせていただきました。丁寧でとても分かりやすかったです。ありがとうございます

Amazon Associates Link Builderの使い方とカスタマイズ

『Amazon Associates Link Builder』のカスタマイズ

インストール後、カスタマイズをしていないデフォルトのデザインがこちら(画像)

ダサい!勝手に目次もできてるし何かよくわからない( ゚Д゚)

やっぱりデフォルトは論外なので、テンプレートをカスタマイズしてオリジナルデザインの商品リンクを作成することに!

先ほどのAmazon Associates Link Builderの使い方とカスタマイズをそのまま丸パクリして、カスタマイズしたところ、当サイトのテーマ『LION MEDIA』だと若干画像と文字の並びがずれてしまう…

ということで、こちらのサイト様のカスタマイズを参考にさせていただきました

【Simplicity】Amazon Associates Link Builderをカスタマイズしてみた

LION MEDIAの貼付箇所

HTML

Associates Link Builder

→Templates

→Templates for Associates Link Builder

→Add HTML for your templateに貼り付け

※CSS

外観

→カスタマイズ

→追加CSSに貼り付け

上記サイトと同じくTemplates for Associates Link Builder内に貼り付けたらおかしくなります!注意!

カスタマイズ後、箇条書きの点が文字に被ってしまう事態に

そのまま丸っとコピペして、色だけ変更した状態がこちら↓

矢印部分に箇条書きの黒丸が重なっています

箇条書きを示しているのが、ul/ol/liというのは理解していたので、検索すると箇条書きの点を消す方法がありました

箇条書きのマーカーや数字を消す

 

CSSにlist-style-type: noneと入れればいいみたいだけど、全然消えない

→いっぱい調べて色々試すけど分からない

→CSSを1項目ずつ消してみるけど、結局点は消えないからHTMLがおかしいと思う

→ちょっとだけ修正

→結局箇条書きの点は消えなかったけど、文字がずれて綺麗にそろったのでオッケー!

『Amazon Associates Link Builder』導入後のURLチェックで問題発生

amazonアソシエイトのサイトには、リンクの動作確認ツールという項目があります

商品リンクの作成方法が変わったので、しっかり動作するのかを確認しなくてはいけません

 

amazonアソシエイトTOP

→ツール

リンク動作確認ツール

動作確認をしたいリンクURLを、下のテキストボックスに入力してください。

→作成した商品リンクのURLをコピペ(記事URLでなく商品リンクのURL)

 

問題がなければ【有効~】と出るんですが、わたしの作成したリンクだとこうなりました

入力されたリンクURLは、正常にアソシエイトIDまたはトラッキングIDが関連付けられていません。

何らかの問題が起きているのは間違いないので、検索して情報を集めます

アクセスキーID・シークレットアクセスキーを勘違いしていた

『Amazon Associates Link Builder』のインストール後、settingsで設定をするんですが、そこにアクセスキーID・シークレットアクセスキーを入れる箇所があります

amazonアソシエイトを始めに使った時に発行したキーを自分で保管していたので、それをそのまま入力していたのが間違いでした

 

amazonアソシエイトTOP

→Amazon Product Advertising API

→認証キーの管理

→認証情報を追加する

→新たに発行したキーをsettingsに入力

 

ようやく有効になりました!

まとめ

長くなりましたが『Amazon Associates Link Builder』に乗り換えて、早々に初収益がありました!

カスタマイズにかなり時間を取られてしまいましたが、間違いなく乗り換えて良かったと思います

お試しあれ(/・ω・)/

ブログ運営カテゴリの最新記事