【映画】ディカプリオおじさんの魅力溢れる名作まとめ【5選】タイタニックだけじゃないんです

【映画】ディカプリオおじさんの魅力溢れる名作まとめ【5選】タイタニックだけじゃないんです

ディカプリオ知ってますか?

ええ、そうです

あのレオナルドディカプリオです

 

レオナルドディカプリオといえばタイタニック

この程度しかレオナルドディカプリオのこと知らないって人結構多いんじゃないですかねー

実はわたしもそうでした

タイタニック鑑賞

→ディカプリオカッコいい!めっちゃ好き!

→ラスト見て号泣

→タイタニックマジで名作やんけ!

→終わり

ストーリーについての感想はしたんですが、俳優ディカプリオについては「めちゃくちゃカッコよかったーー!」だけだったんですよね

そりゃまあビジュアルは神の最高傑作レベル、外見だけに注目してしまうのは致し方ないこと

 

しかーーーし!何年立っても【ディカプリオ=タイタニック】のイメージは尽きていません

それだけタイタニックが名作だったってことなんですけどね

 

ただ、タイタニック当時は若くてカッコいい好青年のディカプリオ君でしたが、今は渋くてゴツくて超カッコいいおじさんになってるんです

 

ディカプリオがゲシュタルト崩壊してきたので、ここから親しみを込めて丸めてレオ様と表記します

 

本記事ではタイタニック以降のレオ様出演オススメ映画を紹介します!

レオ様のかっこよさだけでなく、ストーリー含めて見る価値ありの作品ばかり!

Amazonプライムビデオでも配信してるので要チェックですよ

\ちなみにレオ様出演映画外してわたしが1番好きな映画は「グランドイリュージョン」です/

Advertisement

【レオナルドディカプリオ出演】オススメ映画作品5選

ウルフ・オブ・ウォールストリート The Wolf of Wall Street

22歳でウォール街の投資銀行へ飛び込んだジョーダンは、学歴もコネも経験もなかったが、誰も思いつかない斬新な発想と巧みな話術で瞬く間になりあがっていく。26歳で証券会社を設立し、年収4900万ドルを稼ぐようになったジョーダンは、常識外れな金遣いの粗さで世間を驚かせる。全てを手に入れ「ウォール街のウルフ」と呼ばれるようになったジョーダンだったが、その行く末には想像を絶する破滅が待ち受けていた。ジョーダン自身による回顧録「ウォール街狂乱日記 『狼』と呼ばれた私のヤバすぎる人生」(早川書房刊)を映画化。

引用元:映画.com

わたしがレオ様にメロメロになったきっかけの作品です

とにかく色々な意味で衝撃的な作品でした。

このブログでは書けないNGワードが溢れています

 

正に非日常を味わえるヤバい映画

だってキャッチコピーですらヤバいって言っちゃってますから

→「貯金ゼロから年収49億円 ヤバすぎる人生へ、ようこそ。」

 

この映画を一言で言うなら「欲」!

人間色んな欲ありますよね。食欲やら睡眠欲やら

主人公はお金を稼ぐスキルにめちゃくちゃ長けているんですが、欲の満たし方、お金の使い方がまあ~えげつないです

主人公の行動のハチャメチャっぷりに終始圧倒されます

上映時間の長さ(3時間)は全く感じさせません

 

そして主演のレオ様タイタニックの時で23歳。ウルフオブウォールストリートではなんと39歳!

タイタニックから16年も経過してるので別の俳優って言っていいレベルです!

 

ただ、レオ様がカッコいいだけではありません

演技が恐ろしくリアルで、タイタニック時のレオ様がタイプの人は本当に幻滅するかも

映画館で見たときはわたしと夫、まあ~放心状態でしたね

それでも結局レオ様カッコいい!凄すぎる映画だ!!もう一回見たい!ってなります

 

基本はコメディなんですが、話術や行動力は営業職の方には参考になるかも

主人公がバリバリ働いている姿を見て仕事に対するモチベーションが上がるかもしれません

あ、1つだけ注意。年齢制限もあるので、付き合いたてのカップルが見るには絶対オススメしません

シャッター アイランド Shutter Island

1954年、連邦保安官テディ・ダニエルズ(レオナルド・ディカプリオ)とチャック・オール(マーク・ラファロ)ら捜査部隊は、ボストンハーバーの孤島(シャッターアイランド)にあるアッシュクリフ精神病院を訪れる。この島でレイチェル・ソランドという1人の女性が、”The law of 4; who is 67?” という謎のメッセージを残して行方不明となった。強制収容されている精神異常犯罪者たちの取り調べを進める中、その病院で行われていたマインドコントロールの事実が明らかとなる。「精神を病んだ犯罪者だけを収容する島から、一人の女性が消えた—。」「この島は、何かがおかしい。」「全ての謎が解けるまで、この島を出ることはできない。」

引用元:wiki/シャッター_アイランド

レオ様36歳、ミステリー映画です

ウルフオブウォールストリートのレオ様とは似ても似つかないクールな役柄

設定が陸の孤島のため、全体的に雰囲気が暗いです

「きゃーー!!!レオ様かっこいー!!」ってなるシーンは一切ありません

 

ミステリーの謎解きを得意としてる人からするとそこまで難解ではないようで評価は結構別れるかと思います

伏線が多数ちりばめてあるため、鑑賞中に違和感を感じるところが多いです

違和感、人々の行動、仕草、セリフなど一回見ただけではきっと全て消化しきれません。2回見ることをオススメします!

終始異様な雰囲気に引き込まれる映画で好きな作品です

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン Catch Me If You Can

高校生のフランク・W・アバグネイルは尊敬する父が母と離婚すると聞き、ショックで衝動的に家を飛び出してしまう。そして、生活のため偽造小切手の詐欺を始めるようになる。最初はなかなかうまくいかなかったが、大手航空会社のパイロットに成りすますと誰もがもののみごとに騙された。これに味をしめたフランクは小切手の偽造を繰り返し巨額の資金を手に入れるのだった。一方、巨額小切手偽造詐欺事件を捜査していたFBI捜査官カール・ハンラティは、徐々に犯人に迫っていくのだったが…。
引用元:Yahoo!映画

レオ様が天才詐欺師の役で、ひょうひょうとピンチを交わしていくのが爽快でした

タイトルは日本語でいうと鬼ごっこの「鬼さんこちら」

捕まりそうで捕まらない。とてもテンポがいい作品

レオ様とトムハンクスの距離感がルパンと銭形警部のような感じです

ライバルだけども愛があり、ただ犯罪者を必死で捕まえるだけの映画じゃないです

最後も凄く良い終わり方で、シャッターアイランドとは別の意味で何度も見たくなる作品です

 

これはレオ様28歳。若いですね~

でもタイタニックの時とはまた雰囲気違って更にカッコよくなっています

インセプション Inception

コブ(レオナルド・ディカプリオ)は人が夢を見ている最中に、その潜在意識の奥深くにもぐり込んで相手のアイデアを盗むことのできる優秀な人材だった。彼は、企業スパイの世界でトップの腕前を誇っていたが、やがて国際指名手配犯となってしまう。そんなある日、コブの元に“インセプション”と呼ばれるほぼ不可能に近い仕事が舞い込む。

引用元:Yahoo!映画

ガラッと変わってレオ様がスパイ役のSFアクション映画です

夢の中に入るっていう設定と世界観が斬新ですね

 

現実なのか夢の中なのか、過去なのか現在なのか

夢の中に行くためのルールがたくさんあって結構難解です

 

ネタバレになるので詳しくは言えませんが、ラストシーンが本当に秀逸。何回も見返して考察したくなります

アクションも多いので、最後までハラハラドキドキ楽しめました!

初めは全て理解しようとはせず、こちらも2回見る前提で観賞してみるのがオススメです

 

このレオ様はシャッターアイランドと同じく36歳。クールだけどちょっと病んでる感じが好き!

華麗なるギャツビー The Great Gatsby

ニック(トビー・マグワイア)が暮らす家の隣に建つ、ぜいを凝らした宮殿のような豪邸。ニックは、そこで毎晩のように盛大なパーティーを開く若き大富豪ジェイ・ギャツビー(レオナルド・ディカプリオ)と言葉を交わす仲になる。どこからやって来たのか、いかにしてばく大な富を得たのか、なぜパーティーを開催し続けるのか、日を追うごとに彼への疑問を大きく膨らませていくニック。やがて、名家の出身ながらも身寄りがないこと、戦争でさまざまな勲章を受けたことなどを明かされるが、ニックはこの話に疑念を持つ。

引用元:Yahoo!映画

切ないラブストーリーです

実は一回しか見たことありません。その一回で本当に面白いとは感じたんです

ただツラい、切ないラストです

 

名作には違いないんですが、わたしは鑑賞後なんとも言えない感情が溢れてしまい、結果1度しか見ていませんでした

無謀な夢を追いかけて、夢見がちで、ある意味真っ直ぐな男と、葛藤しつつも結局現実をしっかり見極める姑息な女を見事に描いてるなと感じました。
二人の考え方は両方間違ってない。だからこそ人って難しい。面白いなーと何度見ても考えさせられる映画です。
華麗なるギャツビー、まさに大輪の花びらを咲かせてサッと散っていく「可憐な花」のような男でした。

引用元:Yahoo!映画

このレビューがドンピシャでした

おじさんになったレオ様だからこの配役にピッタリなんです

1回の鑑賞で何年も切ないという感情を忘れられないこの作品を是非見てみてください

 

ちなみに原作の小説。日本語訳を中古で購入したんですが、わたしの理解力がないのか全く読むことができませんでした

まとめアイコン

さてさて、わたしのレオ様愛は感じられましたでしょうか?

どれも本当に見る価値ありの作品です。是非是非ごらんください(/・ω・)/

わたしももう一度ギャツビー見よう…つら

レビューカテゴリの最新記事