【三原神明市】露店が立ち並ぶ三原のダルマ祭りにベビーカーは利用できる?【2019年】

【三原神明市】露店が立ち並ぶ三原のダルマ祭りにベビーカーは利用できる?【2019年】

三原市で有名なお祭り、三原神明市が今年も開催されます

三原市神明市

「神明祭」とは、伊勢神宮を祀る祭りのことを言います。この信仰が全国にひろまったのは、室町末期で、三原もその頃、この地方の港町として栄えつつあり、当時、九つの町組が寄り合って始めたのが祭りの起こりと言われております。

わたしが広島県にきてから初めて行ったお祭りが三原神明市

人!ダルマ!露店!で衝撃の連続でした

実体験を元に2019年の三原神明市において、駐車場や小さい子供を連れて行くときの注意点などを紹介します

\翌週はこちらの記事/

【2019年】福山市のバレンタインイベントまとめ│天満屋にサロンデュショコラ出店ブランドが!

Advertisement

三原神明市の基本情報

チェックリスト

開催日

  • 2019年2月8日(金)
  • 2019年2月9日(土)
  • 2019年2月10日(日)

計3日間開催されます

開催時間

午前9時から午後8時まで

開催場所

JR三原駅北側一帯(三原市東町、館町、本町)

駐車場の有無

近隣の有料駐車場のみです

会場周辺のヤマダ電機、イオン三原店辺りは特に利用者が多く毎年大混雑しています

公共交通機関のご利用をオススメします

露天の数

全国から約500軒を越える露店商や催し物などが軒を連ねます

たこ焼き、たい焼き、リング焼き、フランクフルトやから揚げなどの飲食露店をはじめ、金魚すくい、射的、スマートボール等のゲームの露店など各種露店商がいっぱいです

その他植木市、ダルマ市もあります

参照

備後路に春を告げる「三原神明市」

小さい子供を連れて行くことはできる?

なぜ?疑問

ベビーカーは不可能、抱っこ紐でギリギリ

昨年は、まだ歩かない時期の子どもを連れて行きました

1度目に行った時の経験で混雑具合が分かっていたので、ベビーカーは利用しませんでしたが正解でした

 

ベビーカーは正直言って不可能です

 

というのもピーク時の混雑がこのくらい

混雑の様子

前の人との距離の近さ分かりますよね

ここにベビーカーがあったとしたら、どういう状況になるか

  • 歩いていて足元が見えないので、蹴られても倒されても仕方ないレベル
  • 身動きが取れないので、離脱するのが難しい
  • そもそも邪魔

 

以上のことからわたしは抱っこ紐をオススメします!

 

ピークは土日のお昼前後だと思うので、小さい子供を連れて行く際にはピーク時は避けた方がよさそうですね

我が家も今年は歩くのが大好きな子どもがいるのでどうしたもんか(´・ω・)

都道府県ネタカテゴリの最新記事