新潟県民のわたしが広島県民に対して不思議に思ったこと【まとめ】

新潟県民のわたしが広島県民に対して不思議に思ったこと【まとめ】

わたしは大学で出会った人と、東京、神奈川での同棲を経て結婚しました

東京に出て9年

もともと田舎育ちなので、都会での生活がもうお腹いっぱいになり、夫の故郷広島で暮らすことを決意!

子どもも生まれ、現在は順調に暮らしております

が、生粋のド田舎新潟県民のわたしが、不思議に思ったことがあるので、ご紹介します

 

広島県民からしたら普通なことが、新潟県民には衝撃なのです

Advertisement

広島県民に対して不思議に思ったこと

初級編

鶏のアイコン

女の人もがっつり広島弁

まあ広島といったら、広島弁が有名ですよね

わたしの勝手なイメージなんですが、広島弁って男の人が使うもので、女の人はあまり使わないものだと思っていたんです

それが、普通に同世代の女の子でも使うことにビックリしました!

じゃけえとか、じゃろ?とか中々聞きなれない言葉でしたが、慣れるのは早かったです

カープ情報が常に入ってくる

わたしが広島にきたのがカープが何十年ぶりかの優勝した年だったのですが、引越してから毎日カープの情報が入ってきます

夕方や夜のニュースに限らず、フリーの新聞や、CM、街中など常にカープの情報が飛び回っている町です

広島に住んで3年

カープも3連覇し、順調にわたしもカープファンとなりました!(新潟は特にチームはないので、今までは何となく巨人を応援していたのですが)

ちょっとの雪で大興奮

寒い

広島では雪が降ることが滅多にありません

新潟と比べると晴れの日が多いので、気象はとても良いです

少しパラパラ~と降るだけの雪でも老若男女広島県民は大喜びです!

新潟県民からしたらただの晴れの日

わたしの地元は自動販売機の高さを歩ける程の降雪量なので、広島の雪はなんとも思えないのが切ないですね

【雪国育ちあるある】寒さに強いと思われるけど全然そんなことないんですよ

【方言】カンカン

調べたら広島県民がってわけではないそうなんですが、缶のことを「カンカン」って言います

なんかかわいいですよね

これはわたしもつい使ってしまいます

夫は大学時代、千葉県民の友達に馬鹿にされたのを今でも覚えています笑

中級編

猿のアイコン

知っているスーパー、ドラッグストアがない

新潟県民のわたしは

  • 原信
  • ナルス
  • イチコ

この3つが3大スーパーなんですけど、もちろん広島県民の夫は一つも知りません

広島に住んだわたしが普段利用するスーパーが

  • エブリイ
  • ハローズ
  • フレスタ
  • ディオ
  • オンリーワン

いやあ、全て見たことも聞いたこともありません

ただ、実際利用するとスーパーの特色なども分かって来ました

新潟だとナルス派、広島だとエブリイ派です♪

小学生で制服がある

これは地域によると思うのですが、わたしの住んでいたエリアでは、小学校で制服があったのは私立だけだったんです

夫は公立で、制服がありました

わたしが今住んでいるエリアもほとんど制服の小学生なので、ビックリでした

親になった今、制服で逆に助かります!

珍しい苗字ではない

近所に卜部、占部(うらべ)さんという方が多く、わたしは初めて知った苗字なのですが、夫からするとよくいるとのこと

その他にも、

  • 壇上だんじょう
  • 篝かがり
  • 橘高きったか

といった苗字が同級生にいて、夫は全然普通の苗字だと思っていたそうなのです

四国がご近所

車の運転

広島県と愛媛県は、実は橋(しまなみ海道)を渡れば車ですぐにいけちゃいます

四国はフェリーで行くものだと思っていたので、

「いつか四国全部旅行してみたいな~」といったわたしに対し、

「四国なんて、2日あれば車で余裕で回れるよ!」という夫

こちらも衝撃でした

土曜の昼は、吉本新喜劇

広島県にきて、吉本新喜劇を初めて見ました

わたしは土曜の昼といえば王様のブランチでした(新潟はお昼からなのに、広島は昼までしかやってない…)

関西の方にきたんだな~と吉本新喜劇を見てしみじみ感じます

【方言】ぼれえ(ぶち)、はぶてる

ぼれえ(ぶち)→すごく、めっちゃ

はぶてる→すねる

全く耳馴染みのない言葉です

今は普通に分かりますが、初めは本当に知らない言葉すぎて、聞き返すこともできませんでした

 

ちなみに新潟だと「すねる」は、「えぼつる」っていいます

上級編

バッファローのアイコン

タクシー運転手の言葉が何一つ分からない

広島にきて一番衝撃を受けた出来事です

子どもを病院に連れていった帰りに利用したタクシーの運転手さんなのですが本当に日本語しゃべってるの!?」ってレベルで全く言葉が理解できませんでした

そもそもわたしに言ってるのか、子どもに言っているのかもわからずで

適当に相槌うつこともできず、本当に嫌な客に見えたろうな~と思います

 

後で夫に話したら、広島県で育った夫でもお年寄りの言葉は分からないことあるって言ってました!

世代で使う言葉が違うんでしょうね

焼きそばもオタフクソース

焼きそばが好きなので、実家にいるときも一人暮らしの時も、マルちゃんの焼きそば(3玉で粉ソースの)をよく作っていました

が、

夫と付き合ってからは、その粉ソースを使うことなくオタフクソースを使っています

初めは、甘い感じが慣れなかったんですけど、今はオタフクソースの方が大好きです!

ただ、難点があって、粉と比べて水分があるので、もやし入れると絶対にびちゃびちゃになってしまいます

オタフクソースの粉バージョンってないのかしら

【方言】まんぐるり

夫も衝撃を受けた広島弁です!(会社の上司が使っていたそう)

まんぐるり→周り、周囲

使用例:「そこ、まんぐるりっとロープ結んでおいて。」

なんとも言えない訳の分からなさです

実際にわたしは聞いたことがないのですが、聞いたら笑ってしまいますね

特別編(新潟県)

雪かきをする男性

今度は逆に、夫が新潟県に感じた違和感です

冬の体育授業

冬の体育は、基本的にはスキーです!

グラウンドに雪が積もるので、普通に学校でスキーができます

近くのスキー場で課外授業もあるし、逆に雪降らない地域は冬の体育は何するの?と疑問です

マラソンが多いのかな?

小学生で登山

広島と比べると、新潟は山が高いです

小学生で一泊二日で登山授業があります(わたしの小学校の場合)

本命の山に登る前に、練習で別の山を登ったりもします

テントを張って、飯盒でご飯炊いて、結構本格的でしたね

体育祭でタイヤ引き

中学も高校もどちらもあったので、本当に普通の競技だと思っていました!

体育祭で男は棒倒し、女はタイヤ引きでした

中央に集められたタイヤを取り合うのですが、めちゃくちゃ凄まじいです

女同士の戦いは結構えげつなく、傷だらけになります

懐かしい~

水平線がみえる

瀬戸内海は小さな島がたくさんあるので、水平線は全くありません

夫は日本海の水平線を見て、本当に感動していましたね

日本海の荒波を見て育つと、瀬戸内海ののんびり穏やかな海は、湖か!!ってくらい波がなくてびっくりです

海岸

海の綺麗さは全く敵わない

【方言】リンゴがぼけた、びしゃる

リンゴがぼけた→リンゴがシャキシャキでなく、なんかザワザワした感じになった

びしゃる→捨てる

リンゴの説明が難しすぎる( ;∀;)合ってるのかな?

夫は真剣に「ハイヒールリンゴがぼけたの?」と言ってきて、初めて標準語じゃないことに気づきました

びしゃるも、普通に使っていたので、突っ込まれて逆に恥ずかしかったです

都道府県ネタカテゴリの最新記事