離乳食完了期の子どもが喉に詰まらせやすい食べ物3選!うっかりでは済まされない。

離乳食完了期の子どもが喉に詰まらせやすい食べ物3選!うっかりでは済まされない。

生後5か月ごろから徐々に初めて1歳半ごろを目安に卒業となる離乳食

初めのころは、びくびくオドオドしながら子どもに10倍粥などを与えていました

 

日に日に色んな食べ物を口にできるようになってきて、ママもすっかり慣れてきます

「これくらいならいけるだろう。」って思っていても、子どもは詰まらせてしまいます

 

大人の油断が、とんでもない事態になる可能性だってあるのです

 

特に油断しがちなのが、幼児食に切り替わる直前の離乳食完了期(実体験)

 

本記事では、わたしがうっかりやってしまった【子どもが実際に喉に詰まらせた食べ物】をまとめました

我が家の場合になりますが、是非頭に入れておいてもらえればと

Advertisement

離乳食完了期に子どもが喉に詰まらせた食べ物3選

第3位リンゴ

リンゴのアイコン

大人でもうっかり詰まらせてしまいそうになる食品ですね

リンゴは、離乳食初期の段階からすり下ろしてよく与えていました

離乳食完了期にでは細かく賽の目状に切ったリンゴで、詰まらせてしまったことがあります

形は小さく問題なかったのですが、問題は固さです

 

うちの子どもの場合、中途半端に小さすぎる食べ物だとあまり噛まずに飲み込んでしまうことが普段の食事でよくありました

小さなリンゴを数個口に入れたのですが、固かったため喉を通るときに少し詰まっていたようです

吐こうとしているわけではなく、飲み込むときに一瞬だけ苦しそうな表情

 

リンゴは離乳食完了期といえども、なるべくすり下ろした状態のものだけにした方がよさそうです

フルーツはバナナや、イチゴなどグチャっと潰せるものがオススメです

第2位にんじん(スティック状)

人参のアイコン

手づかみ食べの練習をし始めたころです

ダイソーのレンジでできる温野菜を使って調理したにんじんでした

固さ自体はしっかり柔らかくなっていたので問題ありませんでした

しかし、リンゴと真逆で形状に問題があったようです

 

手掴み食べを進めている段階のころは、子どもは自分の口の中にどれくらいの量を入れれば適切かがわかっていません

スティック状になっている人参の温野菜だと、噛み千切らなくても子どもの口の中にスッポリと収まってしまいます

 

飲み込む直前で吐きそうな表情をしたので、わたしが指を入れて取り出しました

万が一のことを想像したらと本当にヒヤヒヤしました

 

ただ、わたしの対応の【指を突っ込んで取り出す】は基本的にやってはいけません

指で食べ物を押してしまい、更に喉に詰まらせる危険を高めてしまいます

 

今後は絶対にしないぞ!と決心しながらも、きちんと喉に詰まらせた場合の処置は頭に入れておきました

第1位千切りキャベツ(生野菜)

NO

こちらは第2位から圧倒的な差をつけてダントツ1位です

実は外食先で、やらかしてしまったのです

 

大人が注文したものを取り分けて子どもに与えていたのですが、その時はセットについていたサラダも一緒に与えました

生野菜は固く、トマトやコーンしか与えていなかったんですが、完全に油断していたわたしは千切りキャベツを与えてしまいました

 

千切りなので形状は問題ありませんが、千切りキャベツは細くて長いので、口の中で丸まってしまい子どもが噛み切れない形となってしまったようです

 

ずっと口をもごもごしていたので、飲み込めないのかと思って口の中を見たところ1円玉より少し小さいサイズに丸まっていました

その時点で焦っていたのですが、以前の経験から指を突っ込むのはよくないというのを知っていたため、逆に何もできずテンパってしまいました

 

完全に喉に詰まらせているわけではないので、背中をたたいても子どもは吐き出しません

結局、指を入れるしか手段が分からず、絶対に喉に押し込まないように気を付けて取り出しました

 

子どもは安心したのと苦しかったので、大泣き…

お店の中でしたので夫に抱っこされ外に出て、機嫌がようやく戻りました

両親は決して油断してはいけないということ

まとめアイコンこの実体験で本当に本当に子どもの食事は気をつけないといけないと実感しました

 

喉に詰まらせた結果、手遅れになってしまう可能性もあります。

 

第1位の時は頭によぎってしまう程わたしは本当に後悔でいっぱいでした

離乳食は焦らずゆっくりでいいから丁寧にやらないといけないということ、もう一度認識しましょう

 

少しくらい進みが遅くなっても大丈夫です!

個人差があって当たり前ですから!

幼児食になっても変わらず注意しないといけませんが、大事な自分の子どもを危険にさらさないために、ママ達は一緒に頑張りましょうね!

\離乳が完了したらこちらの記事もオススメです/

【疑問解決】フジパンアンパンマンシリーズで「あんぱん」が売られていないのはなぜ?

【ハッピーセット】1歳7ヶ月マックデビュー│食べたメニューとオススメの注文方法

子育てカテゴリの最新記事