Googleアドセンス審査用ブログから、記事だけをワードプレスに移動したやり方

Googleアドセンス審査用ブログから、記事だけをワードプレスに移動したやり方

アドセンスに合格し、サイト収益化に向けてようやくスタート地点に立つことができました

【最新】再申請15回を経てGoogleアドセンス審査に合格するまでの34の対策

 

2018年10月より、Googleアドセンスではサイト単位での審査が必須となりました

これにより、審査用ブログで合格することができても、広告を貼ることができるのはその審査用ブログのみ

 

追加でメインサイトを登録する際に、同じく審査が必要となります

アドセンス仕様変更!もう自由にサイトへ広告が貼れなくなる

 

今まではアカウント単位で出来たので1度合格すれば、複数のサイトで広告掲載が可能でした

メインサイトで審査に通過できない方は、新たに審査用ブログを作成して通すのが一番手っ取りばやく、わたしもそのルートを辿る予定でしたが…

 

今回サイト単位に仕様が変更したことによって

今後は審査用ブログを作成する意味がなくなってしまいます

 

仕様変更前に滑り込みセーフでメインサイト(らだだだ家)で無事合格

合格前に審査用ブログを作成し、コツコツ記事を増やして申請をしましたが、結局コンテンツ不足で合格することができず…

ひょっこりメインサイトが合格するという結果的に一番良い合格を頂くことができました

 

審査用ブログを作成したはいいが、これからまた再申請をする手間を考えると審査用ブログはこのまま閉鎖するつもりです

 

とりあえずで作成したブログといえども、自分が書いた記事は大切な資産です

勿体ないので何記事だけをこのワードプレスの方へ移動することにしました

Advertisement

Googleアドセンス審査用ブログから、記事だけをワードプレスに移動したやり方

しかし問題点が

審査用ブログの記事は既にインデックスされている

現時点で、審査用ブログで書いた記事を検索するとGoogleの検索一覧に出てきます

 

このまま何も考えず、審査用ブログからワードプレスに記事を持ってきたら完全にコピーした記事を掲載しているとみなされてしまい、ペナルティを受ける可能性があります

 

Google のウェブマスター向けガイドラインにも記載していることなので、自分の書いた記事であってもやらないほうがいいでしょう

基本的に自分で判断が難しい=グレーなので、やめておきましょう

無断複製されたコンテンツ

 

それでは、どうすればいいのでしょうか?

大まかに分けて2つの方法があります

①サーチコンソールでURLの削除をする

Googleにインデックスされた記事を削除する方法があります

URL 削除ツールで検索結果から削除する方法

 

この記事によると、URLの削除は【一時的な削除になること】に加えて【闇雲に利用すると検索ランキングに悪い影響を及ぼす恐れがある】とのこと

わたしは安全に移動したいのでやめておくことにします

②大幅にリライト

一番現実的かつ、安全な方法です

手間はかかりますが、元の記事を大幅にリライトすることによって必然と濃い記事を作成できるメリットがあります

 

こちらが審査用ブログから引っ張ってきた記事のひとつです

【マイクロファイバーふきん】が大活躍!鏡面仕上げの手垢汚れにはコレ!

 

コピペチェックをしたところ、リライト前がこの状態

審査用ブログの記事がインデックスされているので、もちろんこうなります

 

リライト後、チェックしてみます

すると…

 

元は同じ記事なのですが、ここまで変わります!

結果、安全に審査用ブログからワードプレスに移動することができました

お試しあれ!

ブログ運営カテゴリの最新記事