【絆創膏2枚だけ】指しゃぶりをたった1日で止めさせることに成功!【1歳10ヶ月】

【絆創膏2枚だけ】指しゃぶりをたった1日で止めさせることに成功!【1歳10ヶ月】

もうすぐ2歳の子ども。生後6ヶ月ごろから指しゃぶりをするようになっていました

初めは「超かわいいんですけど~~!」とお気楽モードでしたが、気づいたら寝る時に指しゃぶりをしないと寝れない…

そして先日行った歯医者さんで衝撃の事実が!!

Advertisement

【1歳10ヶ月】指しゃぶりについて歯医者さんから言われたこと

「指しゃぶりの影響が出始めていますね」

ショック……

虫歯があるって言われた方がまだ全然いい豆腐メンタル母

影響というのが、開咬のこと。簡単にいうと上の前歯と下の前歯がくっつかないで若干隙間があいている状態。ひどくなると歯の隙間から完全に舌が出てしまうようになることも

寝ている時にずっと口の中に指がある状態がダメみたいで、歯医者さんからは

  • 無理やり止めさせる必要はない
  • 3歳くらいになるまでに徐々にやめさせていく
  • 寝た後に指を口から外してあげる

2歳後半くらいになると大人の言っている言葉が理解できるようになるため、そこで自然に止められることが多いみたいですが、正直もっと早くやめさせたい

「おしゃぶりを使ってみたりとかはしなくていいですか?」と質問すると、

「今度はそのおしゃぶりをやめられなくなる可能性があるからしないほうがいいかな」と歯医者さん

とりあえず母に出来ることは

  • 寝た後に指を口から外す
  • なるべく声掛けして自然と指を外すようにする「チュパないないよ~」
  • 野菜スティックをあげる

野菜スティックは前歯でしっかり噛めるようにと思ってあげてみたのですが、子どもが結構好きだったようで一石二鳥!きゅうり、大根、ピクルス、人参などローテで与えるようにしましたっ!

1日で指しゃぶりをやめさせることに成功した方法は【絆創膏2枚だけ】

歯医者さんに言われた通り、子どもが寝た後に指を外すようにしていたのですが、根本的な解決にはなっていませんでした。そして丁度そのころ子どもが爪を気にするようになりました

いつも指しゃぶりをしている左手親指の爪がふやけて柔らかくなるため爪が欠けやすいんですよね。なるべく短く切っているため、爪が欠けても爪切りで切る部分がない。なので頻繁に深爪状態に(´・ω・)

そこで、初めて絆創膏を試してみることにしました!

指しゃぶりをやめさせる方法で絆創膏は定番のようで、つけたところ泣きはしませんでしたが、凄く嫌がりました。手に知らないものが貼り付けられたら違和感半端ないですよね~~

そこでもう1枚の絆創膏の出番っ!!

寝かしつけ担当の夫の親指にも絆創膏を同じように貼り付けました!するとどうでしょう

パパと一緒」というだけでその絆創膏を嫌がる素振りは一切なくなりました!これには夫婦揃って驚き。「いっしょいっしょ~♪」とちょっと喜んでいる風にも思えました

そして肝心の寝かしつけ。初日だし絆創膏ごと指しゃぶりをすることを覚悟していましたが、なんと

一度も指しゃぶりをすることなく寝ました!!!

今まで子どもの入眠アイテムは指だったのに、絆創膏たった2枚だけで卒業することに成功したんですよ!!

もちろん個人差はあると思いますが、子どもの指しゃぶりでお悩みの方は試す価値ありかと

 

ではでは(/・ω・)/

子供が歯磨きを嫌がる!というお母さんへ!

子育てカテゴリの最新記事